photo
    (最終更新日:2018-07-12 14:55:01)
  ナカムラ シン   NAKAMURA SHIN
  中村 真
   所属   社会学部 人間心理学科
   職種   教授
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ researchmap研究者コード
1000281727
■ 科研費研究者番号
70281318
■ 学歴
1. 1986/04~1990/03 琉球大学 法文学部社会学科 教育学・心理学専攻(心理学コース) 卒業 社会学士
2. 1990/04~1992/03 東京都立大学大学院 人文科学研究科 心理学専攻 修士課程修了 修士(心理学)
3. 1993/04~1999/09 東京都立大学大学院 人文科学研究科 心理学専攻 博士課程単位取得満期退学
4. 1995/10~1998/09 東京都立大学大学院 人文科学研究科 心理学専攻 博士課程休学
■ 職歴
1. 1995/06~1998/03 川村学園女子大学 文学部心理学科 助手
2. 1998/04~1999/03 江戸川大学総合福祉専門学校 非常勤講師
3. 1999/04~2000/03 川村短期大学 生活学科 専任講師
4. 2000/04~2003/03 川村学園女子大学 文学部心理学科 専任講師
5. 2001/04~2011/03 川村学園女子大学大学院 人文科学研究科 心理学専攻 兼担講師
全件表示(13件)
■ 所属学会
1. 1990/05~ 日本グループ・ダイナミックス学会
2. 1990/05~ 日本社会心理学会
3. 1990/05~ 日本心理学会
4. 1992/04~ 日本パーソナリティー心理学会
5. 2003/10~2009/10 ∟ 理事
全件表示(7件)
■ 受賞学術賞
1. 2013/10 日本パーソナリティ心理学会第21回大会における優秀大会発表賞
■ 学内役職・委員
1. 2011/04/01~2012/03/31 江戸川大学 キャリアサポート委員会
2. 2011/04/01~2012/03/31 江戸川大学 学習支援委員会
3. 2011/04/01~2012/03/31 江戸川大学 学生指導委員会
4. 2012/04/01~ 江戸川大学 FD委員会
5. 2012/04/01~ 江戸川大学 教務委員会
全件表示(8件)
■ 現在の専門分野
社会心理学 (キーワード:偏見、ステレオタイプ、社会的アイデンティティ、親子関係、非行的態度) 
■ 研究テーマ
1. 2001/04~2003/03  非行抑制要因に関する社会心理学的研究 基盤研究(C)(2) 
2. 2003/04~2005/03  恥意識の行動抑制力に関する社会心理学的研究 基盤研究(C)(2) 
3. 2004/04~2005/03  非行的態度の形成因としての親子関係に関する社会心理学的研究 その他の補助金・助成金 
4. 2006/04~2009/03  非行の抑制因としての恥意識に関する研究 基盤研究(C) 
5. 2012/04~2013/03  柏市自殺対策緊急強化事業 自殺予防対策市民意識調査 研究事業委託報告書 自治体からの委託研究 
全件表示(6件)
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2003/04 社会心理学の基礎と展開(八千代出版)
2. 2006/02 心理学の基礎を学ぶ(八千代出版)
3. 2013/04/15 新・心理学の基礎を学ぶ
4. 2014/04/15 新・社会心理学の基礎と展開
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2003/03 〔研究報告書〕非行抑制要因に関する社会心理学的研究
2. 2005/03 〔研究報告書〕恥意識の行動抑制力に関する社会心理学的研究
3. 2006/03 〔研究報告書〕非行的態度の形成因としての親子関係に関する社会心理学的研究
4. 2007/03 〔研究報告書〕非行の抑制因としての恥意識に関する研究
■ 著書・論文・その他
1. 論文  大学適応に影響する要因としての入学動機に関する基礎的検討 (共著) 2017/03
2. 論文  千葉県柏市における自死の現状に関する調査報告 (単著) 2016/03
3. 論文  大学への帰属意識が大学不適応に及ぼす影響(3)-帰属意識に基づいて分類した大学生のタイプと大学不適応との関連- (共著) 2016/03
4. 論文  大学への帰属意識が大学不適応に及ぼす影響(2)-出席率、GPAを用いた分析- (共著) 2015/03
5. 論文  精神障害者の地域支援に影響する要因の検討-相談機関の認知および偏見が、こころに問題を抱えた人への働きかけに及ぼす影響- (共著) 2014/03
全件表示(45件)
■ 講師・講演
1. 1996/11 緊急時の心理と行動(気象大学)
2. 1997/06 ライフパニックに備える-緊急時の心理と行動、日常の備えと心構えについて-(千葉県柏市高田公民館)
3. 2008/09 社会心理学への招待  ―認知的不協和理論とは(川村学園女子大学)
4. 2011/10 流言・デマ・パニックを引き起こす心理とは? 社会心理学の視点から
5. 2015/08 柏市における自死の現状から見えてきたもの(千葉県柏市「アミュゼ柏」)