photo
    (最終更新日:2020-07-01 10:11:51)
  ツチヤ カオル   TSUCHIYA KAORU
  土屋 薫
   所属   社会学部 現代社会学科
   職種   教授
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ researchmap研究者コード
1000361850
■ 科研費研究者番号
60227428
■ 学歴
1. 1982/04~1986/03 筑波大学 第二学群 比較文化学類現代思想専攻情報文化論コース 卒業 文学士
2. 1986/04~1989/03 筑波大学大学院 教育研究科 教科教育 社会科教育 修士課程修了 教育学修士
■ 職歴
1. 1990/04~1999/03 青森大学社会学部 社会学科 専任講師
2. 1999/04~2005/03 青森大学社会学部 社会学科 助教授
3. 2005/04~2006/03 江戸川大学 社会学部 人間心理学科 助教授
4. 2006/04~2007/03 江戸川大学 社会学部 ライフデザイン学科 助教授
5. 2007/04~2012/03 江戸川大学 社会学部 ライフデザイン学科 准教授
全件表示(7件)
■ 所属学会
1. 1996/04~ 日本レジャー・レクリエーション学会
2. 2006/04~2008/03 ∟ 理事
3. 2008/04~2017/03 ∟ 常任理事
4. 2009/04~2014/03 ∟ Web・広報委員長
5. 2014/04~2017/03 ∟ 財務委員長
全件表示(11件)
■ 委員会・協会等
1. 1991/11~1992/03 青森県余暇行政検討委員会 委員
2. 1992/04~1994/03 青森地域広域観光基本計画策定委員会 委員長
3. 1994/01~1994/03 津軽岩木リゾート構想推進計画策定懇談会 座長
4. 1995/10~1996/03 青森県保健福祉指標ワーキンググループ 委員
5. 2000/04~2005/03 青森県広域市町村ネットワーク推進検討委員会 委員
全件表示(23件)
■ 学内役職・委員
1. 2005/04/01~ 江戸川大学 海外研修委員会
2. 2006/04/01~2008/03/31 江戸川大学 教務委員会
3. 2006/04/01~2010/03/31 江戸川大学 自己点検・評価委員会
4. 2010/04/01~2012/03/31 江戸川大学 サテライトセンター運営委員会
5. 2010/04/01~2012/03/31 江戸川大学 地域連携推進小委員会
全件表示(10件)
■ 現在の専門分野
社会学 (キーワード:観光創造) 
■ 研究テーマ
1. 2019/04~2022/03  主催者意識及び立地環境をパラメーターとしたオープンガ ーデンの観光基盤モデルの完成 基盤研究(C)(一般) (キーワード:観光資源、グリーンコミュニティ)
2. 2018/04~2022/03  空間情報技術を活用した自然資源管理のための生態系及び社会性レジリエンス指標の算出 基盤研究(C)(一般) (キーワード:GIS、リモートセンシング、 ケラマジカ、 レジリエンス、慶良間諸島国立公園 、景観変遷、空間情報技術 、UAV)
3. 2016/04~2019/03  「見どころ」の分析から探る、観光資源としてのオープンガーデンの持続可能性 基盤研究(C)(一般) (キーワード:継続性、オーナー支援、アプリケーション開発、趣味縁、コミュニティ)
4. 2013/04~2016/03  オープンガーデンマップの設計による観光情報の類別 基盤研究(C)一般(観光分野) 
5. 2002/04~2003/03  地域情報のデジタルアーカイビングとその地域活性化・地域振興波及性に関する基礎的研究 企業からの受託研究 
全件表示(9件)
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2018/03/31 [気づき]の現代社会学II ーフィールドワークが世界を変えるー
2. 2015/04/01 [気づき]の現代社会学II ーフィールドワークで世界を知るー
3. 2012/09/18 [気づき]の現代社会学 ーフィールドは好奇心の協奏曲ー
4. 2007/10/25 19歳のライフデザイン
5. 2004/05/10 レジャーの社会心理学
●その他教育活動上特記すべき事項
全件表示(10件)
■ 職務上の実績
●その他職務上特記すべき事項
1. 2004/05/07 青森巣老人大学・大学院「まちづくり・地域社会講座」
2. 2004/07/01 青森県観光ビジネススクールはやて 演習【観光サービス系事業と起業戦略】
■ 資格・免許
1. 1986/04/01 中学校教諭一級普通免許(社会)(茨城県教育委員会)
2. 1989/03/01 教育学修士
3. 1989/04/01 高等学校教諭一級普通免許(社会)(茨城県教育委員会)
4. 2004/10/01 社会調査士認定機構「専門社会調査士」
5. 2020/04/13 第三級陸上特殊無線技士
■ 著書・論文・その他
1. 著書  「社会福祉選書 15社会学」(再掲)  p180〜192頁 (共著) 2003/02
2. 著書  転換期の途方都市と福祉コミュニティの可能性 梓出版社 p112〜129頁 (共著) 2002/04
3. 著書  情報文化と生活世界  p149〜180頁 (共著) 1998/04
4. 論文  オープンガーデンの継続的運営における諸課題 ー関東エリアのインタビュー調査をもとにー 江戸川大学紀要 (30),365-374頁 (共著) 2020/03
5. 論文  社会関係資本形成に向けたワークショップ技法に関する研究 —まちあるきプログラムづくりにおける評定尺度抽出の検討—  (30) (共著) 2020/03
全件表示(46件)
■ 学会発表
1. 2019 地域への愛着を育むまちあるきプログラムの検討 -地域を支える社会関係資本形成の仕組みの構築に向けて-(日本レジャー・レクリエーション学会第48回学会大会)
2. 2018 レジャー資源としてのトピアリーの歴史と系譜(日本レジャー・レクリエーション学会第47回学会大会)
3. 2017 UAV画像を用いたオープンガーデンの見どころ情報発信の手法の開発 ―千葉県流山市を対象として―(日本レジャー・レクリエーション学会第47回学会大会)
4. 2016 着地型観光における見どころのイメージ形成に関する研究 -流山景観フォーラムにおけるワークショップ事例-(日本レジャー・レクリエーション学会第46回大会)
5. 2014 オープンガーデンオーナーの意向に関する研究 -千葉県流山市と長野県小布施町を事例として-(日本レジャー・レクリエーション学会第44回大会)
全件表示(25件)
■ 講師・講演
1. 2017/06 世界の街を見て私たちの街を見る 〜世界の都市の「ウォーターフロント」を訪ねる〜
2. 2016/09 世界の街を見て私たちの街を見る 〜屋久島世界自然遺産:自然環境の保全と観光〜
3. 2016/03 流山の「まちのDNA」について 考える   ー利根運河と森のまちはどこでつながるのか ー
4. 2016/03 世界の街を見て私たちの街を見る 〜シンガポールの都市文化と都市景観を見て〜
5. 2013/03 消費社会の中の幸福(パルテノン多摩(東京都多摩市))
全件表示(32件)
■ 展覧会・演奏会・競技会等
1. 2004 熱冬バンドカーニバル(ぱるるホール青森(青森市))
2. 2003~2004 青森県市民バンドブラスフェスタ(十和田市民会館、弘前市民会館)
3. 2003~2004 青森県フリースペースプロジェクト「空間実験室」(文化・スポーツ振興課)(青森市)
4. 2002 Emme & 福士正一 コラボレーションライブ in 世界登窯大会(五所川原克雪ドーム(五所川原市))
5. 1999 第8回あおもり映画祭・青函交流ナイト「あがた森魚ライブ」出演(シューだびよん劇場(青森市))