photo
    (最終更新日:2017-07-26 17:38:18)
  サイジョウ ノボル   SAIJOU NOBORU
  西条 昇
   所属   メディアコミュニケーション学部 マス・コミュニケーション学科
   職種   准教授
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ researchmap研究者コード
6000027615
■ 科研費研究者番号
00406753
■ 学歴
1. 1980/04~1980/09 専修大学附属松戸高校 中退
■ 職歴
1. 1980/10~1983/12 三遊亭円歌一門 落語家(三遊亭歌すみ)
2. 1984/06 フリー 喜劇俳優
3. 1988/01 フリー 放送作家(社団法人日本放送作家協会会員)
4. 1996/06~ フリー お笑い評論家・芸能史研究家・演劇評論家
5. 2001/10~2002/03 早稲田大学エクステンションセンター八丁堀校 講師
全件表示(6件)
■ 社会における活動
1. 2000/08~ 社団法人 日本民間放送連盟・主催による民間放送連盟テレビエンターテイメント番組部門中央審査員(平成19年度は審査委員長)
2. 2004/03 社団法人 日本喜劇人協会による創立50周年記念式典と喜劇人大賞授与式(大賞・三谷幸喜)の企画・構成・司会
3. 2009/11~ 社団法人 漫才協会主催による漫才大会の構成及び「東京漫才の殿堂入り」選定委員
■ 所属学会
1. 2007/04~ 笑いと健康学会
■ 委員会・協会等
1. 1990/01/01~ 共同組合 日本脚本家連盟 会員
2. 1990/01/01~ 社団法人 日本放送作家協会 会員
3. 2003/09/01~2009/08/31 社団法人 日本喜劇人協会 理事
■ 現在の専門分野
芸術一般 (キーワード:芸術文化、舞台芸術) 
■ 研究テーマ
1. 2009/04~  エンターテイメント・ビジネスの現状と可能性について 機関内共同研究 
■ 授業科目
1. お笑い論
2. アイドル論
3. エンタテインメント論I
4. マス・コミュニケーション演習I
5. マス・コミュニケーション演習II
全件表示(12件)
■ 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2005/04~ お笑い・エンターテイメント論 「お笑い」を学ばせるにあたって
2. 2005/04~ マス・コミュニケーション演習・実習 インタビュー記事の書き方
3. 2005/04~ マス・コミュニケーション演習・実習 放送台本の書き方
4. 2005/04~2006/03 専門ゼミナール 実践で探るエンターテイメントの可能性
5. 2009/09~ 専門ゼミナール 「エンタメ・ポイント制」による学習意欲促進の試み
■ 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 1991/04~1997/03 評論「もっとTVで笑いたい」毎月連載 寄席演芸情報誌「東京かわら版」
2. 1995/07 聞き手・構成「喜劇人・伊東四朗」 雑誌「東京人」(都市出版)54~59頁
3. 1997/09 評論「今世紀最後のお笑いブームの課題」 雑誌「広告」(博報堂)24~26頁
4. 1998/04 企画・座談会司会「萩本欽一VS.爆笑問題 アブナいお笑い原論」 雑誌「現代」(講談社)234~243頁
5. 1998/04~2000/03 評論「お笑い研究所」毎週連載 毎日新聞夕刊
●その他職務上特記すべき事項
全件表示(84件)
■ 著書・論文・その他
1. 著書  お笑い芸人になる方法 (単著) 2007/08
2. 著書  ニッポンの爆笑王100~エノケンから爆笑問題まで (単著) 2003/09
3. 著書  お笑い研究所 (単著) 2000/09
4. 著書  笑伝・三波伸介 (単著) 2000/01
5. 著書  ジャニーズお笑い進化論 (単著) 1999/12
全件表示(10件)
■ 講師・講演
1. 1999/11 子どもの心に効くお笑いとは?~お笑い子ども教育論(千代田区昌平小学校)
2. 2001/02 番組制作に望むこと(東京・日本民間放送連盟内ホール)