photo
    (最終更新日:2018-07-10 13:18:55)
  マツムラ トヨコ   MATSUMURA TOYOKO
  松村 豊子
   所属   メディアコミュニケーション学部 情報文化学科
   職種   特任教授
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ researchmap研究者コード
1000126448
■ 科研費研究者番号
30327241
■ 学歴
1. 1971/04~1975/03 津田塾大学 学芸学部 英文科 卒業 文学士
2. 1975/04~1978/03 津田塾大学大学院 文学研究科 修士課程修了 文学修士
3. 1978/04~1982/03 津田塾大学 文学研究科 博士課程単位取得満期退学
■ 社会における活動
1. 2011/04~ 津田塾大学大学院文学研究科同人『文学研究』事務局
■ 所属学会
1. 1978/06~ ディケンズ・フェローシップ日本支部
2. 2000/10~2008/06 ∟ 理事
3. 1981/04~ 日本英文学会
4. 2002/10~ ヴィクトリア朝文化研究会
5. 2004/10~ 日本ギャスケル協会
全件表示(6件)
■ 委員会・協会等
1. 2013/10/01~2015/03/31 公益社団法人私立大学情報教育協会 英語学教育FD・ICT活用研究委員会委員
■ 現在の専門分野
英米・英語圏文学 (キーワード:英米言語文化(英語文化)) 
■ 研究テーマ
1. 2010/04~  英語教育に関する研究・調査:英語プレゼンテーションの場合 機関内共同研究 (キーワード:プレゼンテーション、国際交流、語彙、相互学習)
■ 授業科目
1. Reading I
2. Reading II
3. 英文学史
4. 専門ゼミナール
5. 卒業研究
■ 著書・論文・その他
1. 著書  エリザベス・ギャスケルのゴシック物語における悪の問題/スタイラー(松村豊子訳) (共著) 2015/11
2. 著書  ディケンズ文学における暴力とその変奏ーー生誕二〇〇年記念ーー (共著) 2012/10
3. 著書  Women and Employment in 19th to Early 20th century Britain (単著) 2011/01
4. 著書  旅立ちーー『妻たちと娘たち』における成長のバリエーション (共著) 2010/10
5. 著書  ギャスケル全集 別巻I(短編・ノンフィクション) (共著) 2008/09
全件表示(63件)
■ 学会発表
1. 2017/12/25 「ICTを用いて多様な価値観の共有を醸成する学びの仕組み」の提案(英語・コミュニケーション関係学グループ・分野連携アクティブ・ラーニング)
2. 2017/10/01 ギャスケルは「自分だけの部屋」を望んだのか:ギャスケル作品に見るモダンの萌芽ー女性、労働、ホーム(日本ギャスケル協会第28回大会)
3. 2006/10 私的空間の共有ーーー『妻たちと娘たち』を中心に(第18回秋季大会日本ギャスケル協会)
4. 2004/06 ディケンズ文学における想像力の原点を求めて(第35回ディケンズ・フェロウシップ日本支部春季大会)
5. 2000/10 ディケンズと帝国(第31回ディケンズ・フェロウシップ日本支部秋季大会)
全件表示(7件)
■ 講師・講演
1. 2012/11 英語教育における国際交流の重要性(流山市幼児教育支援センター)