photo
    (最終更新日:2017-07-26 17:38:17)
  コバヤシ イタル   KOBAYASHI ITARU
  小林 至
   所属   社会学部 経営社会学科
   職種   教授
■ ホームページ
   http://ameblo.jp/kobayashi-itaru/
■ メールアドレス
  kyoin_mail
■ 学歴
1. 1987/04~1992/03 東京大学 経済学部 経営学科 卒業 経済学士
2. 1995/01~1996/05 コロンビア大学大学院 経営学研究科 修士課程修了 経営学修士
■ 職歴
1. 1991/01~1991/12 ロッテオリオンズ練習生
2. 1992/01~1993/12 千葉ロッテマリーンズ球団(投手)
3. 1996/09~2000/06 The Golf Channel(フロリダ州オーランド市) 同時通訳者、翻訳者、解説者(コメンテーター)
4. 2001/01~2001/12 Spofan.com(スポーツ系ポータルウェブサイト) 編集長
5. 2002/04~2004/03 江戸川大学 社会学部 マス・コミュニケーション学科 助教授
全件表示(11件)
■ 社会における活動
1. 2003/04~ NPO一橋総研
■ 所属学会
1. 2002/04~2011/03 国際安全保障学会
2. 2003/04~ スポーツ産業学会
3. 2003/10~ 北米スポーツマネジメント学会 (NASSM:North American Society for Sport Management)
■ 委員会・協会等
1. 2001/11/01~2002/12/01 競輪自治体懇談会 委員
2. 2006/01/01~2006/08/31 福岡五輪招致委員会 アドバイザー
3. 2006/11/01~2009/03/31 モバイル放送番組審議委員会 委員
4. 2007/10/01~2009/12/31 東京都スポーツ振興審議会 委員
■ 現在の専門分野
経営学 (キーワード:スポーツビジネス) 
■ 研究テーマ
1. 2004/01~2004/12  スポーツ球団と地域経済との正しいありかたを築くために その他の補助金・助成金 
■ 授業科目
1. スポーツ興行論I
2. スポーツ興行論II
3. スポーツ経済学I
4. スポーツ経済学II
5. 基礎ゼミナール
全件表示(10件)
■ 教育上の能力
●作成した教科書、教材
1. 2015/12/25 スポーツの経済学
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2005/01/30~2014/12/31 プロ野球球団において、取締役として、経営実務に従事
■ 職務上の実績
●その他職務上特記すべき事項
1. 1993/12/18 負け犬の遠吠え(東京スポーツ:連載全12回)
2. 1996/02~2000/07 小林至のフロリダ便り(週刊パーゴルフ:学研:平成8年2月〜平成12年7月:連載全168回)
3. 1997/11/01 名花競演(スポーツニッポン:連載全6回)
4. 1998/01/01~2000/12 アメリカ生活直球勝負(CNN English Express:連載全26回)
5. 1998/10/27 USGAの用品規制公聴会(取材記事:週刊パーゴルフ:学研)
全件表示(22件)
■ 資格・免許
1. 1996/05/31 経営学修士
■ 著書・論文・その他
1. 著書  スポーツの経済学 (単著) 2015/12
2. 著書  合併、売却、新規参入。たかが・・・されどプロ野球 (単著) 2004/12
3. 著書  アメリカの傲慢スタンダードに飲み込まれる日本 (単著) 2003/06
4. 著書  アメリカ人はバカなのか (単著) 2003/04
5. 著書  プロ野球ビジネスのしくみ (共著) 2003/01/01
全件表示(13件)