オオウチ タヅコ   OUCHI TAZUKO
  大内 田鶴子
   所属   社会学部 現代社会学科
   職種   特任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2009
形態種別 論文
招待 招待あり
標題 神田神保町書店街の成立: 日本橋から神保町への移行期の諸問題
執筆形態 単著
掲載誌名 三田社会学
出版社・発行元 慶應義塾大学
巻・号・頁 (14),12-23頁
概要 神田神保町書店街は、近代から現代にかけて形成されており、現代日本の知識世界の一つの土台としての役割を果たしている。主として明治時代の本屋街の移行期の特徴を、王政復古と西洋の新知識、新政府の頭脳センター、洋学のすすめ、母語による学問の始まり、西洋合理主義の受け止め方、旧貸本屋の終わり、出版物流通機構の再編、事実と虚偽の扱い方、言論の自由の保障の仕組み、近世読者から近代読者への変化などのトピックに基づき論じた。
ISSN 13491458