オオウチ タヅコ   OUCHI TAZUKO
  大内 田鶴子
   所属   社会学部 現代社会学科
   職種   特任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2009/03
形態種別 論文
標題 「古書と出版」の比較文化論ー比較出版都市論のための試み 日本編(1)ー
執筆形態 単著
掲載誌名 江戸川大学紀要『情報と社会』
出版社・発行元 江戸川大学
巻・号・頁 (19),79-98頁
概要 17世紀以降の江戸の出版活動について概観し、禁書・筆禍事件にふれつつ、言論の隆興してく様子を、馬場文耕事件・貸本屋の発展状況、吉原の機能、自学自習参考書の普及などから明らかにした。幕末には「近世読者」といえる日本独自の知的大衆が育っていたとする仮説を述べた。