オオウチ タヅコ   OUCHI TAZUKO
  大内 田鶴子
   所属   社会学部 現代社会学科
   職種   特任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1982/04/01
形態種別 論文
標題 M・ウェーバーの『都市の類型学』− 方法論的分析
執筆形態 単著
掲載誌名 『社会学評論』128,第32巻 4号
概要 M・ウェーバーの『都市の類型学』を彼の科学方法論との関係から解読した。第1に『都市の類型学』が彼の歴史的方法から,独自の社会学的方法への方法論的転換期に位置づけられる。第2に,『文化科学の領域における批判的研究』で展開されている客観的可能性判断と適合的因果帰属の思考図式が,[理論」と「歴史」との関係を明らかにし,ウェーバーの社会学の特徴を理解する上での示唆を与えている。
P20 〜P34