オオウチ タヅコ   OUCHI TAZUKO
  大内 田鶴子
   所属   社会学部 現代社会学科
   職種   特任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/07
形態種別 その他
標題 第15回大会シンポジウム「コミュニティ・ベイスト・アプローチの国際的展開」
執筆形態 共著
掲載誌名 コミュニティ政策15
掲載区分国内
出版社・発行元 東信堂
巻・号・頁 (15),5-43頁
担当範囲 5-11
著者・共著者 仁科伸子・清水洋行・細淵倫子・玉野和志・◎大内 田鶴子
概要 インターネットの普及は、社会基盤としての開かれた情報網、教育―を提供して地域主義、地域分権の志向を高めいる。ますます地域コミュニティ研究が求められる時代が到来したと言えるだろう。このシンポジウムは、世界各地で生まれつつある、コミュニティ・ベイスト(居住者主体の)、属地主義の地域改善の動きを、既存の学説やパラダイムに捕らわれることなく事例を集め議論した。
researchmap用URL http://jacp-official.org/henshuh/