マツムラ トヨコ   MATSUMURA TOYOKO
  松村 豊子
   所属   メディアコミュニケーション学部 情報文化学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2011/03
形態種別 論文
標題 エミリを探してードリス・レッシング『生存者の回想』を中心に
執筆形態 単著
掲載誌名 『文学研究』
出版社・発行元 津田塾大学大学院『文学研究』同人
巻・号・頁 37(近藤いね子先生追悼号),182-199頁
概要 ドリス・レッシングの『生存者の回想』(1974)におけるヒロイン、エミリがレッシングの祖母、母、そして、作家本人の時空を超えた絆であることを、自伝『皮膚の下』ほかのエッセイ、また、代表作『黄金のノート』、『イギリス人を探して』等々の他の作品を参照しながら、論証した。
構成は1)序、2)都市の喧騒と消える壁、3)時空を超える少女、エミリとは誰か、4)家族史に復活するエミリ、5)結論である。
ISSN 0289-1883