マツムラ トヨコ   MATSUMURA TOYOKO
  松村 豊子
   所属   メディアコミュニケーション学部 情報文化学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1997/03/01
形態種別 論文
標題 ネリー・ディーンの語りの余白:エミリ・ブロンテの『嵐が丘』を読む

執筆形態 単著
掲載誌名 『文学研究』24号 津田塾大学大学院文学研究科同人
概要 『嵐が丘』の語りの形式は,女中であるネリー・ディーンが彼女が仕えた女主人たち(母娘の二世代)の恋物語を客の暇つぶしに語るという,一見非常に散漫なものである。但し,彼女の語りの空白は意図的にもうけられている。ここでは,この空白がブロンテ一家の異教徒的な生活習慣を意味したことを立証した