マツムラ トヨコ   MATSUMURA TOYOKO
  松村 豊子
   所属   メディアコミュニケーション学部 情報文化学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1995/02/01
形態種別 論文
標題 錯綜するプロットの謎:フェミニズム批評から読む
Lady Audley’ s Secret
執筆形態 単著
掲載誌名 法政大学教養部『紀要』第92号
概要 ヴィクトリア朝の人気作家M.E.Braddonの代表作Lady Audley’ s Secret(1860)はフェミニズム批評台頭以前は全く批評対象とみなされなかった。フェミニズム批評でも従来は当時の社会文芸事情を示す一つの参考文献とみなされるだけだった。本稿ではフェミニズム批評の視点から本作品の文学的かちがBraddonの同時代に対するフェミニズム非難に基づく‘De-Oedipal Plot’の構築にあることを論証。