タカタ マサユキ   TAKATA MASAYUKI
  高田 正之
   所属   メディアコミュニケーション学部 情報文化学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/03
形態種別 論文
標題 回帰モデリングの試み,R言語によるデータ分析 ― アクティブラーニングのケーススタディ ―
執筆形態 共著
掲載誌名 江戸川大学紀要
掲載区分国内
出版社・発行元 江戸川大学
巻・号・頁 (27),239-243頁
担当範囲 技術的検討
著者・共著者 ◎ザン ピン,高田 正之
概要 2コマ前後という短い学習時間の後,受講生全員に「テーマ自由,実際のデータから,ある程度の相関係数値をもった面白いストーリーを作る」という課題に挑戦させた教育実践の報告。
ISSN 1341-5832