タカタ マサユキ   TAKATA MASAYUKI
  高田 正之
   所属   メディアコミュニケーション学部 情報文化学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2014/03
形態種別 その他
標題 初級プログラミング教育へのロボット導入の試み
執筆形態 共著
掲載誌名 江戸川大学紀要
出版社・発行元 江戸川大学
巻・号・頁 24,421-424頁
担当範囲 全体
著者・共著者 ◎高田正之,廣田有里
概要 情報文化学科においてJava言語によるロボット制御の課題を取り扱った初級プログラミング教育の事例を報告する。この題材によって,従来のプログラミング課題よりも学生の積極性を引き出すことができた。物理的に目に見え,動作するロボットを題材とすることで,学生の特性に合ったプログラミング教育が実施できる。これには,題材の特質に加えて,チーム作業における役割分担が,参画意識,積極性に及ぼす効果が貢献していると考えられる。(研究ノート)
ISSN 1341-5832