ナオハラ カズコ   Naohara Kazuko
  猶原 和子
   所属   メディアコミュニケーション学部 こどもコミュニケーション学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2003/03
形態種別 その他
標題 文部科学省 幼稚園及び小学校における教育の連携を深める教育課程の研究開発(2年次)
執筆形態 共著
掲載誌名 文部科学省 研究開発実施報告書〔2年次)
出版社・発行元 お茶の水女子大学附属小学校・幼稚園
著者・共著者 無藤隆、牧野カツコほか38名
概要 2年次は個人の学びの構造をあらわす「身体感覚・情動・認知」のおむすびモデルとともに、他者と関わって学ぶ、学びのモデルとして「参加・協働・創造」を提案した。これらを実現するために、基幹となる資質をp¥示した。音楽部では、これをもとに幼稚園から6年までを5段階に分けて示すと共に、ミュージッキングという考えで学びの差キルをあらわし、学習環境を整えることの大切さを具体的に提案した。