ナオハラ カズコ   Naohara Kazuko
  猶原 和子
   所属   メディアコミュニケーション学部 こどもコミュニケーション学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2005/06
形態種別 論文
標題 和楽器を学校教育の中にどのように位置づけるか
執筆形態 単著
掲載誌名 学校音楽教育研究 にほん学校音楽教育学会紀要
出版社・発行元 日本学校音楽教育学会
巻・号・頁 (9)
概要 和楽器が日常的に学校内で常に演奏されるような環境設定により、子どもが自由に和楽器に親しみ、学んでいく姿を実践に基づき明らかにした。低学年から様々な和楽器に触れるようなカリキュラム編成によって、日本音楽だけでなく、他の文化の伝統音楽を尊重する姿勢につながると論じた。