ナオハラ カズコ   Naohara Kazuko
  猶原 和子
   所属   メディアコミュニケーション学部 こどもコミュニケーション学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1996/09
形態種別 著書
標題 学びの共同体
執筆形態 共著
出版社・発行元 青木書店
総ページ数 217
担当範囲 34-68
著者・共著者 佐伯胖、猶原和子、田中仁一郎、石井宏司、菅沼嘉弘、横山尤子、桂山美奈子 若狭蔵之助
概要 フレネ教育学をもとにした日本での実践と意義について問うた本。[執筆担当]『音楽で表現するということ―自分を意識し他者とかかわるなかで―』自らの音楽の授業改革について具体的な実践を踏まえて論じた。教え込む授業から脱皮し、子どもが主体的に学ぶ授業を目指した経緯と、実際の授業での子どもの変容、省察の結果と課題を記したものである。子ども自らが選び、計画をたて、他者と関わる中で、自らの音楽も深まり、教室全体の音楽の質も高まっていくことが明らかになった。