ナオハラ カズコ   Naohara Kazuko
  猶原 和子
   所属   メディアコミュニケーション学部 こどもコミュニケーション学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2015/11
形態種別 論文
招待 招待あり
標題 コミュニケーションの源は「聴く」こと
執筆形態 単著
掲載誌名 音楽文化の創造
出版社・発行元 音楽文化創造
巻・号・頁 (74)
概要 「音楽的コミュニケーションとは何か」という特集テーマの中で、小学校の実践を4つ取り上げ、子どもと楽器、子どもと子ども、子どもと作品がどのように応答し、関わりを深めているのかを考察した。その結果をもとに、「異なり」を前提とし、「聴く」という他者を受け入れる能動的な身体を育てることで、kアクションが変わり、集団としての思考も深めていくのではないかと提言した。