ナオハラ カズコ   Naohara Kazuko
  猶原 和子
   所属   メディアコミュニケーション学部 こどもコミュニケーション学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2015/03
形態種別 論文
査読 査読有り
標題 「美的ワークショップ」による芸術経験の協同創造
執筆形態 共著
掲載誌名 東洋大学文学部紀要
掲載区分国内
出版社・発行元 東洋大学
巻・号・頁 (68),29-38頁
担当範囲 33-36
著者・共著者 桂直美  、猶原和子
概要 マキシン・グリーンの主唱した美的教育論プロトタイプとして、「美的ワークショップ」を日本の学校音楽教育において実践することがどのような教育的意味を持つかを考察した。6年生に対し、ヴァレーズの「イオニザシオン」の鑑賞とグループでの創作活動を行い、作品と子ども、子ども同士、子どもと教師の関係の変容をみつめ、美的教育沸くショップの学校教育における意味を考察した。