ノダ ミツル   NODA MITSURU
  野田 満
   所属   社会学部 人間心理学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2003/03
形態種別 論文
標題 子どもは刺激布置の転換を伴う課題をいかに理解するか
執筆形態 単著
掲載誌名 江戸川学園人間科学研究所紀要
巻・号・頁 (19号),p.155-179頁
概要 子どもが対象の空間的な転換をどのように理解しているか、代表的な課題構造を比較検討した。対象のイメージ化という側面から「部分-全体(part-whole)」、対象の構造の側面から「方向(orientation)」と「位置関係(position relation)」の3側面に整理された。構造記述説やマッチミスマッチ仮説に基づき、課題の認知処理の解釈もおこなった。