トキ マサカズ   TOKI MASAKAZU
  斗鬼 正一
   所属   社会学部 現代社会学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2002/02
形態種別 論文
標題 「江戸・東京と富士山−都市人類学的考察−」
執筆形態 単著
掲載誌名 『情報と社会』第12号
出版社・発行元 江戸川大学
巻・号・頁 (12),10-19頁
概要 自然を排除した大都市江戸・東京は、他方で、「富士憑きの都市」と言われる。地名、都市計画、富士山形建築、庭園や遊園地などの人工富士山、銭湯のペンキ絵の富士山、富士山を食べる食品、といった「うつし」の事例と、富士の仙薬、富士講など富士山を信仰の対象とする宗教の事例から、自然を排除しつつも、自然の力を取り込む仕掛けを準備した、日本的都市の姿を明らかにした。
p10〜p109(全211ページ)