トキ マサカズ   TOKI MASAKAZU
  斗鬼 正一
   所属   社会学部 現代社会学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1988/09
形態種別 論文
標題 「地図の象徴的機能」
執筆形態 単著
掲載誌名 『明治大学社会・人類学会年報』
出版社・発行元 人間の科学社
巻・号・頁 (2)
概要 人間には情報受信、対応行動決定という情報処理の過程が蓄積された既知の環境が不可欠であるが、そのための情報量の削減、縮小、固定、すなわち一種の「地図」作製は、文化のレベルでの共同化によりさらに、合理化される。各文化はそれを成員に明示伝達し、遵守させるための多様な仕組みを用いる。本稿では住居空間という紙面に多様な「もの」を用いて描かれた「地図」の事例により、こうした「地図」の象徴的機能を示した。
p.156〜p.169(全255ページ)