トキ マサカズ   TOKI MASAKAZU
  斗鬼 正一
   所属   社会学部 現代社会学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1983/02
形態種別 論文
標題 「方位と我々意識−埼玉県川島町の事例−」
執筆形態 単著
掲載誌名 『明治大学大学院紀要』第20集
出版社・発行元 明治大学
巻・号・頁 1-16頁
概要 埼玉県比企郡川島町は大河に囲まれ、水害の被害の差と、用水確保の難易度という2要因により、ムラムラがカミ(上流側)からシモ(下流側)へと序列付けられてしまう。しかし他方水坊、用水路の維持のためにはカミ、シモ一丸の我々意識が確保されねばならない。こうした不安定な我々意識を安定させ、維持していくために人々が利用しているのが方位であることを、接客、座順、寝室区分、諸儀礼等の事例で示した。
p.1〜p.16(全397ページ)