フジサワ ケンジ   FUJISAWA KENJI
  藤澤 研二
   所属   社会学部 経営社会学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1996/09/01
形態種別 論文
標題 流通チャンネルの効率化で物価はまだ下がる

執筆形態 単著
掲載誌名 月刊 実業の日本
概要 近年、価格破壊が進展した背景、進行のメカニズムを分析した。また、製・配・販を巻き込んだ効率化を目指す動きが不可避であることから、今後も日本の物価がさらに下落する可能性が強いことを指摘した。アメリカのケースを参考にすると、マクロでは10%程度の下落余地が依然として存在する。そして、その進展は品目によって大きく異なるが、そのプロセスでとくに卸売業界の再編、淘汰が進むことを指摘した。