ヤマジ ススム   Yamaji Susumu
  山路 進
   所属   メディアコミュニケーション学部 こどもコミュニケーション学科
   職種   特任教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2016/02
形態種別 論文
標題 アクティブ・ラーニングを実施するための学生による視点からの提案と考察 〜 100分・14週・5講時制授業への変更を見据えて 〜
執筆形態 共著
掲載誌名 情報コミュニケーション学会第13回全国大会発表論文集
掲載区分国内
出版社・発行元 情報コミュニケーション学会
巻・号・頁 78-79頁
著者・共著者 ◎山路 進,波多野和彦,氏原基余司
概要 より効果的なアクティブ・ラーニングを実施するために,100分・14週・5講時制の授業へ変更する。この変更を見据えて,どのように授業改善すべきかを2つの大学で教職課程を履修している学生にグループ協議・発表・全体討議を実施し,各自のレポートを提案させた。この結果から,100分・14週・5講時制の検討と考察を行った。