フクダ カズヒコ   Fukuda Kazuhiko
  福田 一彦
   所属   社会学部 人間心理学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2010
形態種別 論文
査読 査読有り
標題 Performance monitoring during sleep inertia after a 1-h daytime nap
執筆形態 共著
掲載誌名 Journal of Sleep Research
巻・号・頁 19,436-443.頁
著者・共著者 Asaoka, S., Masaki, H., Ogawa, K., Murphy, T.I., Fukuda, K., Yamazaki, K.
概要 エラー検出に関連する事象関連電位(ERNとPe)について1時間の仮眠後の睡眠慣性の影響を検討した。ERNはエラーの検出に関連し、Peはエラーの認知や動機付けに関係するとされる。ERN自体は睡眠慣性の影響を受けなかったが、Peは有意ではないものの睡眠慣性の影響をうけていた。