フクダ カズヒコ   Fukuda Kazuhiko
  福田 一彦
   所属   社会学部 人間心理学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1987
形態種別 論文
査読 査読有り
標題 High prevalence of isolated sleep paralysis: Kanashibari phenomenon in Japan.
執筆形態 共著
掲載誌名 Sleep
巻・号・頁 10,279-286.頁
著者・共著者 Fukuda, K., Miyasita, A., Inugami, M., Ishihara, K.
概要 ナルコレプシーの症状と考えられていた睡眠麻痺が健常者にも頻繁に生じることを明らかにした。執筆者:福田一彦,宮下彰夫,犬上牧,石原金由(主著者であり,データの分析・論文の執筆において主たる役割を果たした。)