フクダ カズヒコ   Fukuda Kazuhiko
  福田 一彦
   所属   社会学部 人間心理学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2001
形態種別 論文
査読 査読有り
標題 Age-related changes of sleeping pattern during adolescence.
執筆形態 共著
掲載誌名 Psychiatry and Clinical Neurosciences
巻・号・頁 55,231-232.頁
著者・共著者 Fukuda, K. & Ishihara, K.
概要 中高校生計約10,000名を対象に調査を行い,就床時刻が思春期にほぼ直線的に後退して行くのに対して学校の始業時刻は変わらないため,起床時刻は殆ど変化しない。このため高校生では極端な睡眠時間の短縮が生じており,日中の眠気も最も強い。さらに,「疲労感」「気力の低下」「抑うつ感」などの不定愁訴も高校生で高く,この年齢層の睡眠習慣について何らかの介入が必要なことを論じた。執筆者:福田一彦,石原金由(主著者でありデータの分析・論文の執筆において主たる役割を果たした。)