ツチヤ カオル   TSUTIYA KAORU
  土屋 薫
   所属   社会学部 現代社会学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1997/01
形態種別 その他
標題 「余暇行動モデルの行動計量敵分析」報告書
執筆形態 共著
掲載誌名 日本私立学校振興・共済事業団私立大学等経常費補助金特別補助(「特色ある教育研究の推進」)
概要 従属変数としての余暇行動を主観的余暇行動と客観的余暇行動に分類し、これに収入、職業、教育レベルといった変数を加えた。
主観的余暇行動に関しては、既存のアセスメントツールであるLSS(Leisure Satisfaction Scale)、LDB(Leisure Diagnostic Battery)、ILMS(Intrinsic Leisure Motivation Scale)をしようして捉えることにした。
また、客観的余暇行動に関しては財団法人余暇開発センターによる89項目の市場分類に則してモデル化した。