ツチヤ カオル   TSUTIYA KAORU
  土屋 薫
   所属   社会学部 現代社会学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2010/11
形態種別 論文
招待 招待あり
標題 レジャー・レクリエーションの研究をめぐる動向と将来展望 ―サービスと運営管理―
執筆形態 単著
掲載誌名 レジャー・レクリエーション研究 特集号 日本レジャー・レクリエーション学会の歩み ―その2―
巻・号・頁 (66),188-197頁
概要 今後の研究上の課題は、乖離しつつある学会の方向性と行政や企業の運営あるいはマーケティングとの間を埋めるところにある。したがって、業界関係者や行政担当者、現場実践者の参加しやすい、あるいは参加意義を強く感じる研究会活動を活発化できれば、速報性を保持しつつより精緻な信頼性・妥当性を実現した研究成果を社会に還元することができる。