ツチヤ カオル   TSUTIYA KAORU
  土屋 薫
   所属   社会学部 現代社会学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 1990/12/01
形態種別 論文
標題 余暇概念の再構築:ブームとしての「レジャー」・「リゾート」論を超えて
執筆形態 単著
掲載誌名 青森大学研究紀要 第13巻 第1号
概要 現代社会における分業化と専門化が、人々を「余暇」に駆り立てるのではないか。
つまり余暇の本質は、「専門」とは対極ある。「全体性」にあるということができる。またこのような視点は、生涯学習と余暇との間に相互補完的な関係が成り立つことを示す。つまり、生涯学習の目的そもものに関する議論は今まで希薄だったが、実は全体性の回復こそその目的の中心となるものであり、また余暇の側から見れば、その実践形態・手段として生涯学習活動を位置づけることができる。