ツチヤ カオル   TSUTIYA KAORU
  土屋 薫
   所属   社会学部 現代社会学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2002/01
形態種別 その他
標題 「観光地情報のデジタルアーカイビングとフィールドミュージアム支援ツールに関する基礎的研究」報告書
執筆形態 単著
出版社・発行元 オリンパス光学工業株式会社(委託研究)
概要 MR技術は、能動型あるいは情報発掘・発見型の観光行動を可能にする。つまり、ガイドブックやガイドによってあらかじめ用意されたものだけでなく、観光客の立っている地点がそのまま「観光スポット」となる。これは、施設集約型ではなく、現場から価値ある文物へと遡及して情報を獲得していくという意味で、「フィールド・ミュージアム」の一つの実践形態と位置づけることが出来る。