ヤスダ ヒデト   YASUDA HIDETO
  安田 英土
   所属   社会学部 経営社会学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2006/03
形態種別 論文
標題 日本企業における国際的R&D活動の新潮流
執筆形態 単著
掲載誌名 江戸川大学紀要『情報と社会』
出版社・発行元 江戸川大学
巻・号・頁 (16),133-146頁
概要 本稿では、日本企業の海外R&D活動のうち、アジア地域における展開に注目し、現地拠点の設置状況を時系列的に調査・検討した。その結果、2000年代に入りアジア地域へのR&D拠点設置件数が急増しており、一国ベースで見た場合、中国への設置件数は米国への設置件数を上回る。しかし、アジア地域R&D拠点の多くは、現地生産支援の性格が強く、欧米拠点のように基礎研究や先端技術探索を行う拠点は少なが、一部企業では、アジア地域のR&D拠点に国内のR&D機能を移管する動きも見られるようになっている。