カンベ ジュンコ   KAMBE JUNKO
  神部 順子
   所属   メディアコミュニケーション学部 情報文化学科
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2009
形態種別 論文
査読 査読有り
標題 欠測データ集合を扱う神経回路網法CQSAR:Compensation Quantitative Structure-Activity Relationshipsを用いた環境汚染物質濃度推定と分布図-韓国ソウル市の場合-
執筆形態 共著
掲載誌名 Journal of Computer Chemistry
巻・号・頁 8(2),81-86頁
著者・共著者 神部 順子, 中山 栄子, 長嶋 雲兵, 青山 智夫
概要 浮遊粒子状物質(SPM)等の環境汚染物質の分布は連続でありかつ単調であるにもかかわらず、その測定点は離散的であり、さらに一部に偏っている。そのため環境汚染物質の広がりを見るための分布図をなだらかに表現することは難しい。2008年4月の韓国ソウル市でのSPM測定結果から欠測データ集合を扱う神経回路網法CQSAR:Compensation Quantitative Structure-Activity Relationshipsを用いて格子点上のデータ補間を行い、そのデータを用いて分布図を書くことを試みた。