マツダ キヨミ   Matsu Kiyomi
  松田 清美
   所属   メディアコミュニケーション学部 こどもコミュニケーション学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2004/03
形態種別 論文
標題 子育てをめぐる相談についての検討―雑誌「婦人の友」の誌上乳幼児健康相所(問答)の分析から―
執筆形態 共著
掲載誌名 人文科学紀要 第35巻
出版社・発行元 お茶の水女子大学
概要 女性雑誌「婦人の友」において昭和初期に掲載されていた乳幼児健康相談を研究対象としている。乳幼児の食事に関連する相談を選び、母親による相談と、医師による回答の各々に関して検討することで、雑誌というマスメディアにおける個別対応の特徴や意義を取り出した。そこでは医師による回答が絶対的なものであり、育児の当事者である母親が「教えられる立場」に固定されている様子が明らかとなった。(pp.237~252 松田清美・田代和美・小林(仲)明子 共同研究により本人担当部分抽出不可能)