セイノ タカシ   SEINO TAKASHI
  清野 隆
   所属   社会学部 現代社会学科
   職種   講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2009/10
形態種別 論文
査読 査読有り
標題 川越一番街における歴史的環境の変容―歴史的建造物の保全にみる敷地用途と町並みの変化に着目して―
執筆形態 単著
掲載誌名 「都市計画論文集」
出版社・発行元 日本都市計画学会
巻・号・頁 44(3),385-390頁
概要 敷地という空間単位に着目し、我が国の歴史的環境の変容を明らかにする研究である。埼玉県川越市川越伝統的建造物群保存地区を対象地に選定し、同地区内に存する歴史的建造物の敷地用途の変化と外観の変化を分析し、歴史的建造物の保全がもたらした影響を明らかにしている。分析の結果、30年間の保全活動により、敷地用途が旧来は主要であった「商用住宅併用」から「商業」、「文化」といった内容に変化する例がみられること、歴史的建造物の外観については、歴史性が視覚化されるように変化してきたことが明らかにされている。