セイノ タカシ   SEINO TAKASHI
  清野 隆
   所属   社会学部 現代社会学科
   職種   講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2013/08
形態種別 その他
標題 地域文脈デザインに関する考察
執筆形態 単著
掲載誌名 「成長時代のコンテクスチャリズムから人口減少・大災害時代の地域文脈論へ」
出版社・発行元 日本建築学会都市計画委員会地域文脈デザイン小委員会
巻・号・頁 61-64頁
概要 日本建築学会・地域文脈デザイン小委員会による研究協議会の資料の一部であり、「地域文脈デザイン」という新しい概念に関する試論である。本論では、地域文脈デザインが、地域システムとも呼ぶべき、空間‐社会システムを構築する手法であると述べ、近代化が推し進められる中で乖離した空間システムと社会システムを結び直す手段の1つとして地域文脈デザインの意義が再確認されるべきことを論じている。「地域システム」を構築する実践事例の分析を通じて、地域文脈デザインの意義を確認し、その可能性について考察している。