セイノ タカシ   SEINO TAKASHI
  清野 隆
   所属   社会学部 現代社会学科
   職種   講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2013/08
形態種別 その他
標題 イタリア・ウルビーノにおける景観論争と文化遺産の保全のあり方
執筆形態 単著
掲載誌名 交流文化
出版社・発行元 立教大学観光学部
巻・号・頁 13,17-28頁
概要 本稿は、イタリア共和国の世界遺産に登録される小都市ウルビーノ歴史的地区で発生した景観論争を通じて、文化遺産の保全のあり方について述べたものである。具体的には、地元新聞の記事を収集し、ウルビーノで2000年前後に計画されていた1つの再開発計画をめぐる景観論争について紹介している。また、景観論争は世界遺産の登録抹消が検討されるほど深刻化し、イコモスの介入により結論が出されたものの、文化遺産の保全のあり方を議論するに至らなかったことを問題点として指摘している。