セイノ タカシ   SEINO TAKASHI
  清野 隆
   所属   社会学部 現代社会学科
   職種   講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2012/12
形態種別 論文
標題 南三陸町の防災対策庁舎の保存に関する一考察
執筆形態 共著
掲載誌名 「日本観光研究学会全国大会学術論文集」
出版社・発行元 日本観光研究学会
巻・号・頁 27,289-292頁
担当範囲 本研究の調査に参加し、共著者と論文の構成と内容を検討した
著者・共著者 佐野浩祥、清野隆
概要 本研究は、東日本大震災にて被災した宮城県南三陸町における震災遺構の保存をめぐる動向を整理し、その保存の意義を考察している。震災後から2012年10月までに発生した震災遺構・防災対策庁舎をめぐる南三陸町の出来事(町民、議会と行政の発言や動き)を調べて整理し、保存をめぐる意見の内容とその変化を明らかにしている。さらに、調査結果を踏まえて、防災対策庁舎の保存への意見は今後も変化していく可能性を指摘し、地域住民の合意形成を図る動きを作りだすことが今後の課題であることを考察している。