クマタ ナミコ   KUMATA NAMIKO
  熊田 凡子
   所属   メディアコミュニケーション学部 こどもコミュニケーション学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/03
形態種別 論文
査読 査読あり
標題 「米国長老教会宣教師アイリン・ライザーのキリスト教教育観―戦前期の活動記録から―」
執筆形態 共著
掲載区分国内
巻・号・頁 25-27頁
著者・共著者 熊田凡子・辻 直人
概要 米国長老教会より派遣された女性宣教師アイリン・ライザー(Anna Irene Reiser,1891-1969)の残した記録の分析を通し、ライザーの目を通して戦前期に北陸の地で行われていたキリスト教教育の実態やライザーのキリスト教教育観について明らかにした。1920年の来日当初から女学校や幼稚園等のキリスト教教育を実践した、個々の存在を大切に扱い、丁寧に向き合う教育を心がけていた。ライザーの記録には、彼女の個々人への温かいまなざしが含まれ、幼稚園でのクリスマス聖誕劇をする様子や女学校の生徒が信仰を告白する出来事を生き生きと詳細に記されていた。また、固有名詞を多く用いて、家庭や地域の人々、庶民の1人1人の思いを受け止めていた事実が残されていた。