クマタ ナミコ   KUMATA NAMIKO
  熊田 凡子
   所属   メディアコミュニケーション学部 こどもコミュニケーション学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2018/03
形態種別 論文
査読 査読あり
標題 「鶴町幼稚園での実践から見た南信子の幼児教育観及び子ども観」
執筆形態 単著
掲載誌名 金沢大学人間社会環境研究科研究紀要
掲載区分国内
出版社・発行元 金沢大学
巻・号・頁 (35),17-31頁
概要 本稿では、南信子の鶴町幼稚園における幼児教育の実践を、一次史料『第拾七回修了記念アルバム 鶴町幼稚園』に描かれた生活や遊びの内容から明らかにした。南信子は、1942(昭和17)年度の鶴町幼稚園における遊びや生活の中で、子どもの主体的に動き出す自由作業や経験に結びつく対話、さらにリズムやごっこ遊び・劇等を通じた、想像的で創造的な楽しい経験が繰り広げられていた。それは、たとえ戦時体制の状況であっても、子ども1人1人の内側が動き出す素直な心を尊重し、なかでも子どもと祈る神への祈りを重視していた。それが南の自由な教育であった。