ヨシナガ アキヒロ   Yoshinaga Akihiro
  吉永 明弘
   所属   社会学部 現代社会学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2015/09
形態種別 その他
標題 自然エネルギー開発に冷水を浴びせるーーウィナー『鯨と原子炉』の示唆と予言
執筆形態 単著
掲載誌名 シノドス
概要 メガソーラーに代表される近年の自然エネルギー開発が地域の自然破壊をもたらしていることに注意を喚起し、だからといって火力や原子力に回帰することなく、より冷静な形での自然エネルギー開発を求めた。
安易な開発は、自然破壊だけでなく、地域住民の住環境にも悪影響をもたらすことも考えられる。だからといって、自然エネルギー開発を全否定することなく、よりよい進め方について、冷静な議論が広がることを望んでいる。