ヨシナガ アキヒロ   Yoshinaga Akihiro
  吉永 明弘
   所属   社会学部 現代社会学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2014/03
形態種別 その他
標題 【研究ノート】CEPAツールキットの思想に基づく環境学の授業の構成とその実践ーー江戸川大学「環境と教育」「環境と倫理」における実践例
執筆形態 単著
掲載誌名 江戸川大学紀要
出版社・発行元 江戸川大学
巻・号・頁 (24),361-367頁
概要 生物多様性事務局が製作・公開している「CEPAツールキット」の考え方に基づいて実施された、江戸川大学の「環境と教育」の授業と、対話型講義を取り入れた「環境と倫理」の授業の内容を紹介し、両者を結びつけることを提案した。CEPAツールキットは、単に講義をするだけでなく、映像資料の利用、読書の義務づけ、実習、グループ討論、発表の取り入れなどによって、学習の定着度が上がるとしているが、対話型講義はその考え方に沿うものであり、両者を授業に活用することを提案した。