ヨシナガ アキヒロ   Yoshinaga Akihiro
  吉永 明弘
   所属   社会学部 現代社会学科
   職種   准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2012/03
形態種別 著書
標題 役に立つ地理学
執筆形態 共著
出版社・発行元 古今書院
著者・共著者 鈴木晃志郎ほか編
概要 第9章「環境倫理学からみた地理学」を執筆(124~135頁)。環境倫理学と地理学の協働を求めたもの。最初に日米の環境倫理学について紹介し、次に学際的な環境倫理学の構想において地理学者が欠落していたことを指摘した。さらに政策決定においても地理学者が欠落していたことを問題視し、それらにおいて地理学者が役割を果たすべきと主張した。最後に「アメニティマップづくり」という環境意識の向上に関する市民活動において、地理学者が役割を果たしうることを主張した。