アラヤ ダイスケ   ARAYA DAISUKE
  荒谷 大輔
   所属   センター 基礎・教養教育センター
   職種   教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2005/03/01
形態種別 論文
標題 捻れたイマージュ―ベルクソンにおける認識論と存在論の交錯
執筆形態 単著
掲載誌名 博士号学位申請論文 東京大学大学院人文科学系研究科
概要 総頁数、A4版159頁
ベルクソンの『物質と記憶』における「イマージュ」概念が、哲学が伝統的に問題にしてきた認識論と存在論の対立を乗り越えるものとして提示されていることを、哲学の歴史の広い文脈で捉え返し、ベルクソン哲学の歴史的意義を問い直す。